CATEGORY

ファッション・ビューティー

【女性向け】元彼との復縁に向けた冷却期間の過ごし方・自分磨きの方法!真剣に仕事に取り組もう

「自分磨きといわれても、何をしたらいいかわからない」と、ひとくちに言っても、外見を美しくするだけではありません。内面を磨くことも必要不可欠です。冷却期間中は、ついつい彼のことばかりを考えがち。彼のことばかりを考えて日々を過ごすのはもったいないですし、耐えられなくなって、しつこく連絡してしまう危険性もあります。自分磨きには、「彼のことを考える時間を減らす」という目的もあるのです。このページでは、その […]

顔のパーツが大きい派手顔さんにおすすめ!引き算メイクのコツ

顔のパーツが大きい、目鼻立ちのはっきりした女性は、メイクも映えて美人な女性も多いですよね。 しかし、その分、顔の印象が派手に見えてしまったり、薄化粧のつもりでも張り切ってメイクしたように見られてしまう、と言うこともあるようです。 そんな風に見られる女性が、ナチュラルな印象を目指したい時には、引き算メイクを意識してみましょう。 派手顔さんにおすすめの引き算メイクの方法や、カラーの選び方などをご紹介します。

布にプリントする方法!自分で作るプリントTシャツの作り方

オリジナルのTシャツを作りたいという時には、自分でプリントTシャツを作る方も多いようです。たくさんの枚数が必要な場合には専門の業者に頼むというのも一つの方法ですが、少ない枚数でしたら、自分でオリジナルのTシャツを作ってみませんか? よく使われるプリント方法として、ステンシルプリントとアイロンプリントシートを使った方法をご紹介します。 布に上手にプリントするコツや、印刷に適したTシャツの特徴などもご説明していきます。

サテン生地の正しいアイロン掛けの方法と洗い方の注意点

ツルツルと肌触りの良いサテン生地ですが、シワができてしまった時には、アイロンを掛けても大丈夫なのか?と疑問に思う方も多いと思います。 熱に弱そうな素材で、アイロン掛けはNGかと思う方もいるのではないでしょうか? サテン生地はアイロン掛けできるものが多く、アイロンでシワを取ることができます。 そこで、サテン生地の正しいアイロンの掛け方や、洗い方の注意点などをご紹介します。

カロリー制限の効果を感じられるのはいつから?

カロリー制限の効果は、いつから実感することが、できるのでしょうか? これは、個人差がありますから「〇〇日からです!」と、はっきりと申し上げることができません。 ごめんなさい。 ですが、必ず効果が表れます。 体脂肪が1kg減るのに、だいたい7000キロカロリー必要だと言われています。 ですから、1日に300キロカロリーを制限しても1キロの体脂肪を体から取るには約23日間必要だという計算となります。 1日に制限できる摂取カロリーは500キロカロリーだと言われています。 もちろん、個人差もありますから、自分が制限できるカロリーをしっかりと把握し、やはり有酸素運動を取り入れながらダイエットを進めてくださいね。

ガウチョパンツコーデは春にオススメ!靴や選び方のポイント

ガウチョパンツとは、裾の広がったデザインのパンツのことであり、最近では色もデザインも豊富でとても人気がありますよね。 そんなガウチョパンツを使った春のコーデスタイリングのポイントとはどんなことでしょうか? 色、デザイン、素材別でご紹介致します! また、春のガウチョパンツコーデに合う靴やガウチョパンツを着こなすコツや選び方についてもまとめてみました。

アイブロウとアイシャドウの違いは?兼用するメリットと注意点

アイブロウとアイシャドウの違いとはなんなのでしょうか? そもそも、アイブロウとは眉づくりのことです。眉のお手入れはしていますか? でも、アイブロウとアイシャドウを兼用すると時短ができるそうですよ!朝のメイクにオススメです! そこで、アイブロウとアイシャドウの違いや兼用するメリットと注意点などについてもまとめてみましたので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

アイテープの貼り方のコツは?簡単に二重になる方法

アイテープとは、シールのようにまぶたに貼ることで二重のラインをつくるテープのことです。 アイテープによって二重を作るためには、貼り方や必要なコツがあるそうです。 では、簡単に二重になるためにはアイテープをどのように貼ったらいいのでしょうか? そこで、簡単に二重になるためのアイテープの貼り方や必要なコツ、また初心者にもオススメなアイテープのタイプなどについてもまとめてみました。

女性がスカートをはく理由アレコレをまとめてみました

女性がスカートをはく理由には、どのようなものがあるのでしょう? ズボンではなく、スカートをはく理由やスカートとズボンの魅力の違い、服装でわかる心理についてまとめてみました。 やはり女子力を上げたいときこそスカートを選ぶのでしょうか? 気になる女性とスカートにまつわるアレコレを紹介しているので、ぜひ参考にして下さい。

高校生もメイクがしたい!校則違反になる時は休日にメイクを!

高校生になるとメイクを楽しんでオシャレもしたい!という女子たちが増えてきます。最近では小学生のうちからメイクをしている女の子もいて、メイクをしないと外に出られない!というこどももいるほどです。 でも、高校生のメイクは校則で禁止されているところもありますよね。メイクをするのであれば校則違反にならないように楽しみましょう♪ そこで、今回は高校生にもおすすめのメイクや校則についてのお話をお伝えします。