料理ができる基準はどこから?これができれば料理上手!

人から「料理ができる?」と聞かれたて答えに困った方はいませんか? 自分ではできると思っても、人から見るとできていないかもしれませんし、料理ができるという基準はあるのでしょうか? レシピ通りに調理できればOK? 魚を三枚におろせないとダメ? 多くの人が考えるポイントはどこなのでしょうか。 これができれば料理上手と言えるかも!? 料理ができる基準について考えてみました。

料理ができる基準は何?女子へのアンケート結果

Sweet tasty delicious curd ginger cookies baking in hot oven stove on tray and red bright silicone bakery mat at home kitchen. Homemade hot biscuits making process. 出典:123rf

約300人の女性に自分は料理が得意だと思うか質問をしてみたところ、得意と答えた人は46%でした。大差はないですが、苦手意識を持っている人の方が多いという結果になりました。

なお、苦手と答えた女性はどちらかといえば苦手と言うことで、そののうち80%は料理は得意ではないけれど得意料理はあるそうです。つまり、残りの20%の人が得意料理もない、完全に料理が苦手ということになるでしょう。

なお、料理が苦手な女性の得意料理は、「カレー」「チャーハン」「野菜炒め」「パスタ」でした。チャーハンは本当に上手に作ろうと思うと難しい料理ですから、自分が料理に苦手意識があっても、料理上手な人もいるのかもしれません。

料理が得意と答えた女性の得意料理は「カレー」「ハンバーグ」「煮物」などでした。煮物料理が得意という人は3割にのぼり、定番の肉じゃがからサバの味噌煮、チリコンカンなど本格的な料理まで回答が上がってきました。

特に煮込み料理は時間や手間がかかるイメージのため煮込み料理が得意な女性は家庭的そうですよね。

人に「料理ができる」と言える基準はどこから?

Slices of fresh sashimi fish served at traditional izakaya in Nagasaki, Japan. Taken in August 2019. 出典;123rf

自分で「料理ができる」と言っても良い基準とは、

  • 調理学校に通って、和食・フレンチ・中華のフルコースを作れる
  • 魚や鳥を捌くところから出来る
  • 美味しいオリジナル料理のレパートリーが多い
    という、プロレベルの人だと思います。

しかし、最近は料理をしない女性も多いので、ここまでのレベルじゃなくても自分で「料理ができる」と言ってもいいのではないかと思います。

私的には、冷蔵庫の残り物で料理を作る事が出来るレパートリーの多さがあり、毎日の料理を苦痛に感じず作る事が出来るレベルで良いと思います。

私は結婚する前に料理教室に通って和洋中とデザートを習いましたが、結婚後に全て役立つかと言うとそうではありません。家族の好みで作る料理や味付けは変わりますし、家でフルコースを作る事なんてありません。

料理教室で習った事だけで完成するわけではなく、雑誌やネットなどで自分の好みの料理を作ってみたりして行くうちに自分のレパートリーに加わると思います。

また、料理は味以外にも盛り付けや皿などテーブルコーディネートのセンスも大切です。どんなに味が美味しくても盛り付けが雑だと美味しそうに見えません。

料理ができる基準は?初心者向けのレシピから挑戦

  • オムライス、これは初心者向けの料理本などにも紹介されていて簡単そうなメニューですよね。しかしオムライスは奥の深い料理で美味しく完璧にするのは案外難しい料理のひとつです。オムライスは薄焼き卵で包むタイプとフワトロ玉子にするタイプがありますが、フワトロタイプも加減が難しいので、料理に慣れていないと難しい料理です。このオムライスが完璧に作れるようになったら料理ができると自分で言っても良いでしょう。
  • ハンバーグ、これも初心者向けのメニューですが、焼き加減を追求すると難しい料理です。初心者がやりがちな失敗は、表面は焦げていて中が生焼けの状態になってしまうことです。

焦がさずに中まで火を通せたとしても、焼きすぎてパサパサになってしまったりして、ふっくらジューシーに焼き上げるのは難しい料理です。

材料や作り方などレシピは本やネットなどでいくらでも出ているため作りやすい料理ではありますが、作り慣れているか料理上手かどうかは焼き加減に表れてしまうでしょう。

料理上手は段取り上手、少しレベルアップを目指して

Pile of Fresh Tomatoes and Asparagus for Sale at Market Stall. 出典:123rf

本当に料理上手な人のキッチンや作り方を見ていると、計算して料理をしていることが分かります。料理が出来上がった時にシンクに洗い物が溜まっていたり、使い終わった調味料などが出しっぱなしになっていたりしません。

料理が上手な人は、料理の工程が頭に入っていて必要な段取りも考えるため、どこで何を使ってどのタイミングで洗い物をするかなどの計算が出来ます。同時進行で複数品作れるのも、段取りを考えているからでしょう。

慣れなくても毎日料理をしていると、段々短時間で作れるようになってくるはずです。料理はセンスといいますが、それは味付けや盛り付けだけではなく、頭の回転の速さや慣れなども関係していると思います。

冷蔵庫の残り物でパパッと料理が出来る人といえば、料理上手な人の代表ではないでしょうか。

私はまだまだなので、残り物の材料をみてレシピサイトを検索しなければ作れません。ですから、レシピを検索したり、買い足したりせず、ある物だけで料理を作れる人も料理上手と言っていいと思います。

食材を使い切ることは料理上手の条件でもありますが、お財布や地球にも優しいので良いでしょう。

女子力アップ!料理上手な人の特徴

こんな人は料理上手!そんな人の特徴

レシピ通りに作る
Tasty cooked salmon and vegetables served on wooden table, closeup. Healthy meals from air fryer. 出典:123rf

料理上手な人はレシピを守ってレシピ通りに作れます。むしろ、レシピ通りに作れれば、失敗しないはずです。出来る感を出そうとしてアレンジしたり、雑に作らなければ美味しい料理を作る事が出来ます。料理上手な人はその点が分かっていると思います。

美味しい料理を食べている

料理が上手な人は美味しい料理を食べて、味を知っています。美味しい料理を食べて味を知っているので、自分で作る料理でも味付けが美味しいかどうかを判断出来ます。

毎日料理している
Slices of fresh sashimi fish served at traditional izakaya in Nagasaki, Japan. Taken in August 2019. 出典;123rf

料理が上手な人は、毎日料理を作っています。一人暮らしだとしても、家族のためだとしても、毎日料理をしているとある程度料理を作れるようになります。

料理は慣れることも重要です。毎日作っていると、トレーニングと一緒で上達していくのです。また、自分で作った料理を自分で食べる事で味付けも上達します。味付けが不味くても自分で食べないといけませんからね。

女子力が高い
Scottish cat receives treats, feed the animal, the cat eats. 出典:123rf

料理上手な人は女子力が高い人が多いです。女子力が高いので料理も上手くなります。

男性にも女子力高いと思う人がいますが、そういう男性は料理上手な傾向が高いです。女子力の高さは料理に反映されると思います。