悩み多き現代人の問題解決

悩み多き現代人の問題解決│ひらめきステーション

韓国に2泊3日でいくときのスーツケースの大きさや目安について

2018.1.7

韓国に2泊3日で旅行に行くときには、スーツケースの大きさはどのくらいのものを選べばいいのでしょうか?スーツケースの大きさは旅行前に合わせるのではなく帰るときに合わせるといいのかもしれません。

大きさや目安とは?使いやすいスーツケースの大きさやおすすめを紹介します。

韓国旅行に持っていくといい持ち物やお土産に買うべきものもご一緒にどうぞ。

韓国に2泊3日でいくときのスーツケースの大きさは?

買い物目的で韓国に行くのであれば、大きいサイズのほうがいいでしょう。

韓国旅行をしたときに良く目にするのは、ほとんど空っぽの大型スーツケースを持っている女性です。どうやって見たのか気になるところですが、日本から韓国に行くときには最低限の身の回りのものだけにしておき、現地で買ったモノを詰め込んで帰ってくるそうです。

韓国では、洋服はもちろんのこと靴やバッグ、食べ物や化粧品等がテッパンのようです。ここで注意しておきたいのが、飛行機の荷物の重量制限です。利用する飛行機の交通手段の預け荷物の重量制限をチェックしておきましょう。

韓国に2泊3日で観光する場合はスーツケースはどのくらいの大きさがいいのでしょうか?
スーツケースのサイズ選びの目安として、1泊=10リットルと言われています。

最近、人気のものは航空各社の規定サイズに合わせて高さのない横に広いものとなっています。高さはもちろんのこと容量を確保したスーツケースを選ぶといいでしょう。

荷物の量は目的や季節によっても変わってくるので悩んだときには少し大きめのサイズを選ぶといいでしょう。

韓国に2泊3日でいくときのスーツケースの目安は好み?

2泊3日程度の短期旅行向けであれば、35L前後のSサイズでいいでしょう。1~3泊程度の旅行にオススメの大きさとなります。比較的に荷物が少ない人向けと言えます。

容量が30L程度で、高さが50cm程度の小型サイズであれば機内へ持込めるスーツケースもあるのですぐに旅を楽しみたい人もいいかもしれません。

荷物の量によっては、いっぱいになる大きさなのでお土産などを入れるスペースを考えると一回り大きいサイズでもいいかもしれませんね。サブバックで対応するのもいいでしょう。

Mサイズは幅広く使えるのでおすすめです。Mサイズは容量が45L前後のものになります。高さが60cm前後のスーツケースになり、2泊3日程度の短期旅行にもいいでしょう。女性の方でも扱いやすいサイズなので、お土産なども入れるスペースもありひとつはもっていたいサイズとなります。

荷物が多い方はLサイズがおすすめです。Lサイズは容量が55~80L程度、高さが70cm前後になります。1週間程度までの中期旅行にも使える収納重視のスーツケースと言えるでしょう。また、長期旅行の人もおすすめとなります。

韓国に2泊3日でいくときのスーツケースのおすすめは?

韓国に2泊3日でいくときのスーツケースとしておすすめな大きさは30~40Lとなります。なんといっても、小型スーツケースは機内持ち込みができます。

飛行機の座席数が100席以上の場合、機内に持ち込みができるサイズは「55cm×40cm×25cm」以内となり、座席数100席未満では「45cm×40cm×20cm」以内のサイズを選ぶようにしましょう。

スーツケースはハードケースとソフトケースがありますがどちらを選んだほうがいいのでしょうか?

ハードケースはボディが樹脂や木で造られているため強度や安全性が高いです。ソフトケースはナイロンなどの素材を作っているので軽量さや収納量の多さが特徴となります。

海外旅行に行くのであれば、ハードケースのほうがいいかもしれません。

韓国に2泊3日するときの必需品とは?おすすめの持ち物

韓国に2泊3日するときの必需品は、なんといってもパスポートです。そもそもこれがなければ韓国に行くこともできませんよね。

紛失したときに備えてコピーも持って行きましょう。

スーツケースのベルトもつけておいたほうがいいでしょう。空港ではスーツケースをかなり乱暴に扱われてしまうこともあります。スーツケースが開いてしまうことがないようにベルトをつけておきましょう。

スーツケースはいつも衣類でパンパンという人はいませんか?衣類用圧縮袋を上手に使ってボリュームをなくしましょう。

韓国での移動は持ちやすさ、安全の面を考えてショルダーバッグのようなものを持つといいかもしれません。上着の下に持つようにしましょう。手で持ったり、ぶら下げたりするバッグは危険です。リュックもあまり安全とは言えないでしょう。

韓国のホテルにはパジャマがないことが多いので、ルームウェアを持っていくといいでしょう。

日本と韓国では電圧が異なるので、Cタイプの変換プラグやマルチ変換プラグを持って行きましょう。

スーツケースに入りきらない?韓国で買いたいお土産とは?

韓国で買っておきたいお土産と言えば、やはり「韓国海苔」
韓国の土産の定番ですよね。大型マート/スーパー/百貨店地下/明洞や南大門市場のお土産専門店/観光地のコンビニなど、さまざまな場所で買うことができます。

韓国で買いたいお土産で人気があるのが「韓国コスメ」
日本で口コミなど調べておくといいかもしれませんね。買える場所は各コスメショップ/大型マート/百貨店/免税店となります。

韓国で買いたいお土産、「韓国のお菓子」
リーズナブルでパッケージにハングルが書いてあるだけで韓国のお土産感が出ているのもいいですね。好みがあるのでこちらも、日本で調べておくといいでしょう。買える場所は百貨店地下/コンビニ/土産専門店です。

その他、「コチュジャン、調味料」「キムチ」もおすすめです。

辛いものが好きな人にはたまらないお土産ですね。

お土産を買う場所は、いろいろありますがとくにコンビニがおすすめです!新しい韓国定番のお土産を探してみてはいかがでしょう。

 - 旅行・グルメ