悩み多き現代人の問題解決

悩み多き現代人の問題解決│ひらめきステーション

ハムスターが大好きなキャベツ。もちろん芯もモリモリ食べる!

2018.2.24

ハムスターを飼うなら主食はペレットですが、栄養面やストレス軽減のためにも野菜はあげるべきですね。

キャベツはハムスターも大好きな野菜の一つで、固めの芯もおかまいなしに食べちゃいます。あまり水を飲まないハムスターにとっては水分補給としてもキャベツはちょうどいいのです。

キャベツを与える量や頻度は?他の野菜は?ハムスターの食事を考えましょう。

ハムスターはキャベツも大好き。芯は甘くて美味しい?

ハムスターの中には野菜が好きじゃない子もいますが、キャベツが大好きという子もいます。

キャベツを与える時の注意点

まずはキャベツを2~3cmくらいにちぎって、ハムスター一匹につき4~5枚くらい与えてみましょう。たくさん与えても、体調を崩すということはないようです。

この時全部食べるようであれば、次回は量を少し増やしてみましょう。もし残すようであれば減らしてみましょう。

ダイエット中であれば、餌を減らしてキャベツをたくさん入れてあげてもいいでしょう。
ハムスターの体のサイズに合わせて小さくちぎってから与える飼い主さんもいますが、そこまでする必要はないようです。
体の大きさに関係なく食べます。

あまり小さくして与えてしまうと、中の水分が乾いてしまいます。日中留守にすることが多いのであれば。大きめにちぎっておいて上げると良いでしょう。

キャベツの外側の葉には農薬が残っていることもあるので、外側の葉を上げる場合はよく洗いましょう。
洗った後は水を拭き取ってからお皿に入れましょう。

緑色の固い部分は食べずらく、食べる量が減ってしまうこともあるようです。私たちが普段食べておいしいと感じる葉を与えると喜んで食べてくれるようです。

ハムスターの中にはキャベツの芯が好きな子もいます。芯は甘いので、おいしく感じるのかもしれません。

ハムスターの主食はペレットだけどキャベツの芯も美味しく食べます

ハムスターの主食は人工的につくられた「ペレット」ですが、半生のものと乾燥した固形のタイプのものがあります。

半生のものは痛みやすいので長期保存はできませんが、乾燥した固形タイプのものは日持ちがよいのがメリット。
そして固さがあるので、ハムスターの歯が伸びすぎないようにできます。

「ペレット」は栄養バランスを考えて作られているので、主食の他に与えると良いでしょう。

栄養成分を見る時には、タンパク質16%、脂肪5%、繊維12%以上を目安に選ぶようにしましょう。

野菜も主食の一つですが、水分が多く含まれている野菜であれば、給水機の水を飲まなくても問題ない場合もあります。

野菜は、ハムスターが両手で持てる位の大きさに切ってから与えましょう。

ハムスターに与えて良い野菜と言われているのはにんじんやサツマイモ、キャベツ、カボチャ、ブロッコリーなどです。キャベツの芯もOKです。

水分が多いトマトやキュウリ、レタス等は多く与えてしまうと下痢してしまうので、少なめにしましょう。

キャベツの葉や芯はハムスターにとって水分補給もできる

あまり水を飲まないハムスターにはキャベツがおすすめ

ケージ内にお水を設置していてもあまり減っていない。そんなお水をあまり飲まないハムスターには、水分の多いキャベツはおすすめです。キャベツを食べる事で水分補給を助けてくれるでしょう。

キャベツを茹でると水分がさらに増えます。定期的にキャベツを食べているハムスターの中には、ほとんど水を飲まない子もいるようです。

キャベツは他の葉物野菜よりも食物繊維が多いので胃腸にも優しく、お腹をこわすことも少なくなるようです。

しかし、ビタミンAとカルシウムは他の野菜よりも少ないと言われています。キャベツだけ与えるのは避けましょう。

ハムスターは乾燥した地帯に生息している生き物です、水をあまり飲まなくても活動できる体を持っています。
少ない水分を体の中で循環させて活用することができる生き物です。与えすぎには注意しましょう。

主食以外でハムスターに与える食べ物は?

野菜は絶対与えなくてはいけない、というものではありません。おやつ程度に与えても問題ありません。

野草でも与えてよいものもあります。ハコベやタンポポ、クローバーなどは与えても大丈夫です。

ハムスターは昆虫や爬虫類などを食べます。そのためタンパク質も必要です。動物性のタンパク質を2~3日に一回少しの量でいいので与えるようにしましょう。塩や醤油などで味付けする必要はありません。

ゆで卵の白身や煮干、ゆでた鶏肉などを与えましょう。

ハムスターはヒマワリの種などのような種子も大好きです。しかし与え過ぎるとカロリーの摂りすぎになってしまうので注意しましょう。

ヒマワリの種以外にもピーナッツやアーモンド、クルミなどは与えても大丈夫です。

ハムスターにキャベツを与えるときの量と頻度はどれくらい?

ハムスターを何匹も飼っている人も多いようですが、10匹飼っていてもキャベツをあげると全員とびつくように食べるようです。
基本的にキャベツはハムスタ―の好みの食べ物と言えるでしょう。

その上キャベツは低カロリーです。多少肥満気味のハムスターにもいっぱい食べさせてあげることができるでしょう。

キャベツを与える時の量は、ハムスターの身体の大きさと同じくらいの葉が目安です。葉だけでなく、芯の部分も一緒にあげましょう。ハムスターの中には固いものが好きな子もいます。

キャベツは毎日与えても問題ない?

好きだからといっても毎日あげるのはどうかと考える人もいるかもしれませんが、野菜は毎日与えても問題ないと言われています。キャベツも野菜なので、毎日あげても大丈夫です。

しかし、1回にあげる量は先ほど説明した「体の大きさと同じくらいの葉」を目安にしてあげるようにしましょう。

 - 動物・ペット