悩み多き現代人の問題解決

悩み多き現代人の問題解決│ひらめきステーション

幼稚園のトイレと食事のマナー!食事中にトイレに行きたがる子供

2018.3.18

幼稚園に行っている子供が食事中にトイレに立ってしまったり、トイレに行きたくても我慢してお漏らししてしまうことがあるようです。

幼稚園児くらいの年齢の子供は特に食事中にトイレに行きたがる事がありますが、そんな時はどうしたらいいのでしょうか?

もしも子供がお漏らししてしまったら?幼稚園では食事中のトイレはどうしている?そんな疑問を解決します。

幼稚園で食事中にトイレを我慢させられ漏らした、どうしたらいい?

子供が幼稚園に行きだすと、初めての集団生活でいろんなことを一緒に行うことが多くなる分、先生も全生徒に目を配るのも大変ですよね。

幼稚園で食事をする際には、事前に手洗いやトイレで用を足すことを子供に促しますが、「今出ない」といっておしっこをしない子供もいます。

しかし食事が始まると、急に「おしっこ!」と言う子供もいます。
その時に先生が、食事が終わるまで我慢しようね!なんていうと、本当に我慢できずお漏らしする子も出てきます。

そんな話を聞くと、「どうして我慢させるの?」と思う親御さんも中にはいるかと思います。
確かにその場で行かせてくらたらいいのに、と感じてしまいます。

トイレを我慢させた意図とは?

しかし、先生は食事の前にトイレに行きくことをきちんと促しており、基本食事中はトイレに行かなくて済むのが一番良いことが集団生活におけるマナーでもあるのです。

特に、年少さんのお子さんは、さっきトイレ行ったのに、またトイレって言うことがあります。

ですがトイレが近い子もいますし個人差がありますよね。そんな時には先生にどう伝えれば良いのでしょうか?

トイレが近い子は事前に先生に伝えておく事も大切

喧嘩腰で上から目線で文句を言うのではなく、うちの子供はトイレが近くことが多々あり、一回してもすぐに行きたがる時がありますので、食事前にもう一度声をかけてもらえませんか?よろしくお願いします。と伝えてみることをおすすめします。

幼稚園や保育園では食事マナーを教えている!トイレNGもその1つ

子供が幼稚園や保育園に通い出すと、集団生活におけるマナーやルールを教わってきますよね。

その中で食事のマナーを学ばさせてもらえるのは、非常に有難いことでもあります。

食事前には、手洗いやトイレに行き、食事の前後には必ず「いただきます」「ごちそうさま」と手を合わせ食べ始めるマナーを教えてくれます。

食事中は、まっすぐ背筋を伸ばし姿勢が悪くならないように、先生がお手本を見せてくれながら、食べることの楽しさも教えてきれます。その時に落ち着きなく立ったり、ウロチョロしないように指導していきます。

なので食事中にトイレはNGとされ、出来る限り食事がすむまで短い時間で集中して食べられるように指導を行っています。
もし一人でもトイレ!と言えば、それが連鎖され食事をする集中力が切れてしまいます。
また、途中でトイレに行くのは、衛生的に良くないなどの理由もあり、他の子が食事に集中できないこともある為、食事中にトイレに行くのは禁止されているのです。

幼稚園では食事の前にトイレに行くよう声を掛けている!

一人の子供でも大変なのに、特に手のかかる幼稚園児の面倒を一人で見てくれる幼稚園の先生ってすごいと思います。

そんな幼稚園の先生は、全生徒に食事をさせるまでも大変です。

食事をする前には、全員に以下のようにトイレに行く事を必ず促しています。

  • ご飯中にトイレに行くのはお行儀が悪いから必ず今、トイレに行ってきてね。
  • 途中で『トイレ~』って言わないでね。

このように何度も繰り返し声をかけるのだそう。

それでも中には、トイレに行きたいっていう子も必ずでてきます。
そんな時にはさっき行ったかを確認し、ほんの少し小言を言うこともあるでしょう。

子供の様子を見て、我慢できそうなら食事が終わるまで我慢させて、もし無理そうなら行かせます。
また、食事をしてすぐに排便したがる子もいるので、必ず促します。

なので、担任の先生は子供一人一人のトイレに行くタイミングなどを普段からきちんとチェックしているのだそうです。

賛否両論はあるかと思いますが、集団生活における食事中のマナーとして、食事中はなるべくトイレに行かない、そう考える躾の一貫を踏まえた先生は多いです。

逆に生徒に手がかかり、先生がトイレに行けないこともあり膀胱炎になるなんてこともあるようです。

幼稚園児や子供が食事中にトイレに行きたがるのはどうして?

ご飯を食べだすと決まって子供がトイレに行きたい!と言い出すことがあり、「また!?」と思うママも多いのではないでしょうか?

食事中にトイレに行きたくなるのには理由がある

子供はご飯を食べる前までは平気だったのに、食べ始めるとモジモジしだして、トイレに行きたい言いますよね。

それには理由があり、ご飯を食べると食べ物が胃に入り胃が膨らんで動き始める事が関係しています。
胃が膨らみ動きが活発になると大腸も動き始め、便が肛門へと移動して直腸に達し便意を感じることがあるのです。

なので食事をし始めた時に、トイレに行きたくなる原因はここにあったんですね。それを胃結腸反射と言うようです。

幼稚園で食事中にトイレに行かないように自宅で食事マナーを教えよう

子供が物心ついた時に「いただきます」「ごちそうさま」の意味をきちんと教えてあげていますか?

この基本的な意味を教えてない親や、意味を知らない子供は実は多くいるそうです。

  • いただきますの意味は、作ってくれた人への感謝の気持ち
  • ごちそうさまはごはん食べられることへの感謝の気持ちです。

子供が小さいうちは、説明しても意味がわからないので、親の真似をして手を合わせて挨拶をすることを教えてあげてくさい。

ある程度言っている意味が理解できる頃になったら、きちんと意味を教えてあげましょう。

また、食事中に立ち歩いたりトイレに行かないと言う食事におけるマナーもきちんと教えてあげるようにしてください。

 - 子育て・教育