前髪の巻き方はどうしたらいい?ドライヤーの使い方

前髪が決まらないとその日一日気分がのらない、なんて女子も多いのではないでしょうか? 髪型は前髪で決まると言ってもいいくらい重要な場所ですよね。そんな前髪を上手に巻くにはどうしたらいいのでしょうか?愛され女子はみんなこの前髪!? 上手な前髪の巻き方とは?ドライヤーでできる簡単愛され前髪の作り方を紹介します。

ドライヤーで前髪を巻くときの方法とは?上手にできる巻き方

前髪をカールしたいと思っていても、なかなか上手にカールできないことってありますよね。

いつもの前髪をクルリンとカールするだけで、グッと可愛さアップ間違いなしですよ!

では、前髪をカールするときはどのような方法でカールすればいいのでしょうか?

ドライヤーやコテを使って前髪を巻くときの方法についてご紹介いたします。

まずはじめに、前髪を分けましょう。

そして、分けたい方向に引っ張ります。

前髪をドライヤーやコテで挟んだら、斜めになるような感じにしていきましょう。

それから、残りの毛も同じように巻いていくといいでしょう。

そのまま顔周りの髪の毛も外巻きにまいてあげると、とても可愛く仕上がりますよ!

ぜひやってみてくださいね。

また、ストレートアイロンによってもくるんと前髪を巻くことができますよ。

まずは、少しずつ前髪をとってゆるめに内巻きにしましょう。

そして、ヘアワックスで前髪の毛先を馴染ませます。

少量で大丈夫ですよ。

あとは、指で整えたら完成です。

ドライヤーでの前髪の巻き方!コツやポイントは下準備が大切!

ドライヤーで前髪を巻くときは、下準備をするのがポイントです。

前髪はブロッキングしてから巻きましょう。

まず、サイドの髪と前髪をブロッキングします。

頭頂部と左右の目じりを結んだ時にできる三角形の部分が前髪になります。

そして、形の整えたい部分の根元からヘアミストなどで髪を濡らしましょう。

広い部分を根元から濡らすことがポイントです。

このとき、濡らし過ぎには注意してください。

指で柔らかくカールしたりできる程度に湿らす感じにとどめておきましょう。

また、前髪が割れてしまうことで悩んでいる人もいませんか?

これは、髪の毛の流れる方向が原因です。

ですから、ドライヤーをかけるときは、毛の流れに逆らう方向にかけるといいでしょう。

これで、真っすぐな毛の流れができますよ。

こんな方法もおすすめ!ドライヤー以外でする前髪の巻き方

Back view of female hairdresser’s hands curling women’s hair with curling iron in a hair salon. 出典:123rf

前髪を巻くときは、ドライヤー以外でする方法もあります。

前髪を少し取って、アイロンで巻くのもオススメです。

前髪を少し取ってから、流したい方向に毛先をクルンと巻けばいいでしょう。

また、コテで巻く場合は低温で巻きましょう。

上の段と下の段とでブロッキングしてから、巻くといいでしょう。

上の段をふんわりと巻いてあげると、ボリューム感が出ますよ。

それから、カールを長持ちさせたいのであれば、スタイリング剤をつけるといいでしょう。

ちなみに、マジックカーラーも使えますよ!

これは前髪を毛先から巻いて置くだけで、クルンとキレイなカールができます。

5分くらい放置してから、コームで整えてあげたら可愛い前髪の完成です。

また、なんとピンとティッシュだけでもできちゃいます。

これはとても便利ですよね。

髪の長さに合わせて折ったティッシュで前髪を包み、前髪を丸く巻けばいいのです。

ピンの跡が付かないように気を付けましょう。

ドライヤーで内巻きを作る時にはどうしたらいいの?

ドライヤーで内巻きを作る時にはどうしたらいいのでしょうか?

くるくるドライヤーによってブローをするときには、ポイントがあります。

それは、適度な水分と髪を張った状態にすることです。

これを気を付けることによって、キレイにブローすることができますよ。

まずは、霧吹きなどで髪全体を濡らしましょう。

特に、毛先はよく濡らすようにしましょう。

ドライヤーによってブローをするときに、髪が乾いた状態だと髪がパサパサになってしまい逆効果なのです。

霧吹きがない場合は、手で直接水を付けてもいいでしょう。

サイドの髪を持ち上げたら、ブラシの部分を使って天井に向けましょう。

できるだけ髪の根元に近いところにブラシ部分をセットしながらすると良いでしょう。

空いた方の手の人差し指と、ブラシ部分をくっつけて、その間に髪を挟むことがポイントです。

これにより、髪を張った状態でブローすることができますよ。

後ろの髪の毛も同じようにブローするといいでしょう。

後ろは髪の量も多いので、2つに分けてするとキレイにできますよ!

ドライヤーを使って前髪をうまく流そう!ちょっとしたコツで前髪美人

前髪を変えるだけでその人の顔の印象って変わりますよね。

前髪がうまく決まるかでその日の気分も左右されてしまうこともあるでしょう。
前髪が目より長いのと短いのでは、瞳の印象も変わってくるのをご存知でしょうか?

例えば、前髪はおろしてるだけでおとなしく可愛らしい印象になり、全部あげているとアクティブな印象になるのです。

そこでオススメなのが、前髪を斜めに流すこと。

これは大人っぽい印象もあり、可愛い印象にもなるので、まさに前髪美人といえるのでないでしょうか。

ヘアアイロンやドライヤーを使って、綺麗に前髪を流しましょう。