悩み多き現代人の問題解決

悩み多き現代人の問題解決│ひらめきステーション

フィンランド旅行に行くなら持ち物リストにコレも入れて!

2018.7.1

フィンランドに旅行へ・・・持ち物リストは作りましたか?その中に、絶対に入っていなくてはいけない物が抜けていませんか?
フィンランド旅行で持って行ってよかったものがあるので、リストに入れて準備してくださいね!

フィンランド旅行でオーロラ観測するなら持っていった方がいいものもありますよ!

フィンランドの夏に旅行へ行くなら服装で気をつける事などもまとめてみました。

フィンランドへ旅行に!持ち物リストに大事なコレは入っている?

フィンランド旅行を楽しみにしているあなた!
持ち物は確認しましたか?
リストを作って確認していると思いますが、その中に大事なコレ、ちゃんと入っているでしょうか?

パスポート

パスポートを忘れたら、出入国ができないので絶対に忘れないようにしてください!
また、渡航目的や期間によっては、ビザが必要になる事もありますよ。

渡航期間が観光で30日以内の滞在の場合、ビザは必要がない国が多いです。しかし、ビジネス目的や留学の場合は、必要になる場合があるので確認してください。

クレジットカード

フィンランドを含めて、海外旅行ではクレジットカードで買い物をする事が一般的です。その理由は、支払い時の手数料が現地通貨に両替するよりも安い、多額の現金を持ち歩かなくてもいいという事があるからです。
また、クレジットカードによっては、通常加入すると海外旅行保険がクレジットカードの得典で無料でついてくる事も!

この2つは必ず忘れずに!

フィンランドに旅行へ行くなら!持ち物リストにコレを入れて!

実際にフィンランドに旅行に行った時に、コレは持っていってよかった!と思った物があるので紹介します!

防水タイプのダウンコート
防水スプレー
靴に入れる乾燥剤
耳あて
帽子
使い捨てカイロ
手袋
マフラー
日本食
ヒートテック
厚手のタイツ

絆創膏
マスク
ワセリン
栄養剤
時計
しょっぱいお菓子など
ティッシュ

防水スプレーは靴に毎日使っていました。また、毎日同じ靴を履くので、乾燥剤はあった方がいいですよ!
日本食については、私はカップラーメンや、ご飯、味噌汁などを持っていきました。
そして、水は高いので、あったほうがいいでしょう。また、肌が荒れてしまうので、ワセリンが重宝しますよ!
そして、宿泊するホテルにティッシュがついていない事もあるので、たくさん持っていったほうがよいでしょう。

フィンランド旅行でオーロラ観測するなら!持ち物リストをプラスして!

フィンランド旅行でオーロラ観測をしたい!その場合の持ち物について紹介します。

オーロラ観測するなら、写真に収めたいですよね!でも、カメラはどうしたらいいのかわからない。

そんな人でも大丈夫!
カメラに詳しくない人でも、撮影に成功していましたよ!
私も全然詳しくなかったのですが、できました!

オーロラの撮影におすすめのカメラとは?

オーロラ撮影には、できればシャッタースピード・絞り・ISO感度がマニュアル設定できるものが良いでしょう。それがない場合は、星空撮影や長時間露光機能がついたものでもいいですよ!
高いカメラの方がキレイに撮影する事ができますが、安いデジカメでも撮影できます!

他の必需品についても紹介しますね!

三脚

これは、必須ですよ!2,000円ぐらいで購入できます。

替えのバッテリー

寒い所では、電池の消耗も早い!なのでこれがあると安心です。

カイロ

体を温め、そしてカメラを寒さから守れます。

レジ袋

カメラを室内に持ち込む時の結露を防いでくれます。

ニット帽

カメラ用にも用意してください!冷えを防いでくれますよ!

冬のフィンランド旅行で防寒具の購入費をおさえるポイントは?

フィンランドに旅行に行く時に、防寒具などを購入して費用がかさむ事があります。
防寒具と大きなカバンを買って、全部で10万円を超えてしまったなんて人も!

そんなに費用をかけないでも準備は出来ます。

寒いフィンランド、何を用意する?

スキーの時に、寒くて手がかじかんでしまった!なんて人もたくさんいるでしょう?
冬のフィンランドは、そのスキー場よりももっと寒いですよ!
手袋は二重にしてください!

また、インナーグローブを毛糸のものにするとあったかいのですが、ジャケットのポケットのマジックテープにくっついてしまうなんて事もあるので、ツルッとしたタイプにした方がいいかもしれませんね。

次は、 インナーパンツとスノーブーツを持って行く事!

デニムのジーンズ1枚で冬のフィンランドを歩くなんて・・・これはオススメできません。とっても寒いです。

また、肌が乾燥して痒くなってしまう事もありますから保湿クリームも忘れずに。
下半身の冷え防止にはジーンズの中にインナーを履いておくといいでしょう。

また、足がかじかんでしまうのもツライので、かさばってしまうかもしれませんが、やっぱりスノーブーツはあった方がいいですよ!

フィンランドの夏に旅行へ!服装で気をつける事は?

上記までは冬のフィンランド旅行の場合について紹介してきましたが、今度は夏の場合の服装について紹介します。

フィンランドの夏と呼べるのは、だいたい6月下旬形~8月中旬ぐらいです。

ビーチで水着を着て遊ぶ事ができる季節は7月に入ってからでしょう。6、7月でも肌寒い日があるので、服装には注意してくださいね!

フィンランドの夏で、服装や持ち物で気をつける事は?

Tシャツ1枚で短パンではちょっと寒いかもしれない

日本ではこれで大丈夫ですが、フィンランドでは日中は大丈夫でも、夜になると冷え込む事もあるので気をつけてください。

サンダルでも大丈夫だけど、ヒールは歩きにくい

フィンランドは石畳が多いので、街の中を歩き回るなら・・・底はヒールなしがいいでしょう。

サングラスはあると便利

日差しはあまり強くなくても1日外に出る時は、サングラスがあった方がいいでしょう。

寒がりは羽織るものが必須

そこまでは必要ないと思いますが、普通の春コート、ジャケットでOKです!

 - 旅行・グルメ