悩み多き現代人の問題解決

悩み多き現代人の問題解決│ひらめきステーション

男性性と女性性の違いは?恋愛も仕事もうまくいくための法則

2018.7.8

男性性とは、男性的な性質のことであり、まさに仕事においては重要と言えるでしょう。

男性社会で活躍している女性が、恋愛をうまくいくためには女性らしい女性性を意識するといいそうですよ!

では、男性性と女性性の違いとはどんなところでしょうか?

そこで、恋愛や仕事がうまくいくための男性性や女性性の法則についてまとめてみましたので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

仕事は男性性でも、恋愛は女性性を意識すること

社会は男性性で作られてきました。その男性性の社会の中で、女性の社会進出が認められるようになり、女性も自分の才能を生かして経済的な豊かさや物質的な豊かさを得ることができるようになってきました。

女性が男性性の社会の中で行きていくのは、男性性に順応する力が必要になります。

それに対応するには、自分の中の男性性のエネルギーを活性化させることが必要になり、男性と方を並べて活躍する必要がでてきます。

仕事や勉強ができて収入も良く、人に評価される・人に信用される完璧な女性が出来上がっていきますが、なぜか恋愛はうまくいかない、こんな現象が生まれることがあります。

男性は恋愛の市場で女性にこういった一面を求めてはいません。

仕事で完璧な女性は仕事の場面においてのみ完璧なものです。

そして、これはそもそも男性性のことになります。

恋愛やプライベートな時間に必要なのは「感受性」や「感じる心」「受け取ること」で、女性らしい柔らかさが必要になります。

この切替をできるかどうかが、社会に出て成功している女性の恋愛スキルになるでしょう。

仕事と恋愛のオン・オフの切り替えをできるかどうかで、男性との関係もうまくいくようになるでしょう。

男性性と女性性のバランスは恋愛において大切

男性性や女性性に対する考え方は、人間であれば何かしらの物を持っているでしょう。

あまり意識して生活することはないかもしれませんが、この考え方が色濃く出るのは恋愛の場面ではないでしょうか。

自分の好みのタイプの異性はどんな人なのか、または自分が嫌いなタイプの異性はどんな人なのかを考えてみると、自分の中で男性性や女性性にどのような思い込みをしてるかに気がつくことができます。

最終的に結婚に至るには、自分の中にある男性性と女性性を合わせてイメージの中で結婚をさせることが大切なポイントのようです。

色々と考えていくうちに、自分の中の男性性と女性性のバランスを取れるようになってきて、自分が本当に純粋な状態で相手と出会うことができるかもしれません。

男性性が強い女性は、恋愛では女性性のスイッチを!

男性性の強い女性は、自分の中の女性性のバランスを整えることで恋愛をしやすい状態にできます。

男性にも女性にも「男性性」と「女性性」というものが必ず存在しています。

これは、その人によって持っている度合いが強いものと弱いものが違うという特徴があります。

その人の持っている「個性」だと考えてくださいね。

男性性というものは「自立する」という力を持っているもので、誰かに頼って生活をするよりも、自分の力でどうにか切り開いて人生を生きていくようになります。

リーダーシップを取れることもあるでしょう。

一方で女性性は「頼る」「受け入れる」という力になります。

女性性が強い人は、自分のお願い事を聞いてもらうのが上手で、周りからのサポートも受けやすくなります。

人間関係を司る力ですね。

男性が求める女性性とは?あなたの魅力は開花する

男性は女性に対して二つの女性性を求める

その二つとは「女の子」としての魅力と「妻・母」としての魅力です。

男性は女性に対して、性的な魅力や可愛さ・楽しさを求める一方で、安心感や信頼、守る力を与えてくれることを望んでいます。

付き合い始めの段階では、「女の子」としての部分をもとめ、付き合いが深くなるとともに「妻・母」の部分を求めるようになります。

これは心で繋がるために大切なポイントになるのです。

女性性を開花させるには、「女の子」としての部分と「妻・母」としての部分を意識することが大切です。

自分が同じ女性として魅力を感じるのはどんな女性か、反対に嫌悪感を感じるのはどんな女性なのかを意識して自分を見つめ直してみましょう。

そうすることで、女性としてのあり方がわかってくることもあります。

自分の中の魅力的な存在も嫌悪感を抱く存在も認め、どちらの自分も受け入れて生きていくことで女性性としての魅力が高まっていきます。

男性性と女性性の統合は恋愛も仕事もうまくいく!

好きな物を見つけると男性性のスイッチが入ります。男性性のスイッチが入って動き出すことで女性性が目覚めて動き出すようになります。

スイッチが入るかどうかは、男性性がどのくらい本気かによります。

女性性が動き出すことで、男性性のスイッチが押し続けられてループが始まっていくのです。

「男性性は原因」「女性性はプロセス」

男性性はその結果を見て原因を作りだし、女性性はその結果を見てプロセスを開始するという仕組みになります。

大切なのは好きなことを見つけ続ける能力が自分になるかどうか。

なかなか本気になれないのは、男性性と女性性が影響しているから。

自分の中にあるものと向き合ってみると、どんなものを大切にしているかが見えてきます。

あなたはどんなことを大切にしていますか?男性性と女性性を統合して幸せに近づきましょう。

自分の体は正直です。

 - 勉強・仕事