お風呂上がりのマッサージで小顔が叶う?その効果と理由

お風呂上がりに顔のマッサージをすると、小顔の効果があるのをご存知でしょうか? では、どうしてお風呂上がりに顔のマッサージをすると、小顔になるのでしょうか? また、お風呂上がりは肌が急激に乾燥をしてしまいますが、それを防ぐためのポイントとはどんなことでしょう? そこで、お風呂上がりに顔のマッサージをすることの効果とその理由についてまとめてみました。

お風呂上がりに顔のマッサージをする効果とは

お風呂の力を使ってマッサージをより効果的

毎日お風呂に浸かっていますか?湯船に浸かった方が美容と健康にいいです。お風呂に浸かることにより、体内の血行が促進され、老廃物の流れもよくなります。血行が良くなると体のコリも解消されやすくなります。

体と同じく顔も同じです。顔の老廃物が流れやすくなり、むくみの解消にも繋がります。お風呂はシャワーに比べるとお湯の量も多くなるので料金が気になりますよね。

出来るだけ毎日湯船に浸かるほうがベストですが、何日か置きでも入った時にお風呂の効果を最大限に活用しましょう。

お風呂上がりにする2つのメリット

  • 老廃物が流れやすいので、翌朝の顔がスッキリしている
  • お風呂で血行が良くなれば、1日の老廃物、疲労を解消しやすくなります。
  • すっぴんなので顔色などの変化がわかりやすい
    すっぴんの状態で顔をマッサージすると顔全体が血色がよくなったり、リフトアップしたり少しの顔の変化もわかりやすくなります。

お風呂上がりにオススメな小顔マッサージ!

頬骨をリフトアップするマッサージ

  • 肌に負担がかからないように、化粧水や美容液をつけて滑りを良くします。
  • 頬骨の下に人指指と中指を起き、頬骨にそわせグッと引き上げます。これを5回。
  • 頬骨の一番出ている部分に親指の腹を当ててプッシュアップしていきます。

はじめは痛く感じる場合がありますが、筋肉のコリが解消すると痛みがなくなります。

スッキリフェイスラインを目指そう!

  • 滑りやすいように、化粧水や美容液をつけておきます。
  • 人さし指を顎の先端において親指を耳にひっかけるような形を作ります。
  • 人さし指をフェイスラインにそわせるようにして、顎から耳に持ち上げます。
  • 耳の付け根まで来たら密着させたまま、首の後ろへとリンパを流していきます。
  • 5回顎先から耳にかけてマッサージをします。

お風呂上がりの小顔マッサージで翌朝もスッキり!

温まっているため体液循環がスムーズ

お風呂で体が温まると血行が良くなるので体液循環がよくなり、老廃物も流れやすくなります。一日の疲れや老廃物をその日のうちに流すことで翌朝の顔のむくみも予防出来ます。

メイクを落としているため、顔の色がわかる

お風呂上がりのすっぴんの状態で、乳液や美容液でしっとり潤っているときにマッサージをすると、肌へのダメージを最小限に止めることができ、顔色の変化が見やすくなります。お風呂上がりのマッサージは、血行がよくなって全体がほんのりピンク色に変わっていく様子がわかります。

翌朝のすっきりを実現、小顔をキープ出来る

一日の疲れや老廃物はその日のうちに解消しておきたい。お風呂上がりのマッサージでその日の疲労や老廃物を出せば、翌朝のむくみを予防しやすくなります。

お風呂上がりの急激な乾燥を防ぐためのポイント

お風呂上がりに乾燥を防ぐポイント3つ

柔らかいタオルで水分を拭き取る

乾燥を防ぐためにはまず大切なのは、タオルで水分を拭き取るタイミングです。硬い生地のタオルでゴシゴシと拭き取ると、肌猛スピードで乾燥しますし角層にダメージを与える可能性もあります。お風呂上がりに水分を拭き取るには柔らかいタオルで「とんとん」と優しく水分を拭き取るようにしましょう。

3分以内に保湿

柔らかいタオルを使い、肌の余分な水分を拭き取ったら、肌が潤っている3分以内を目安に化粧水などで保湿するようにします。肌の水分を完全に拭き取らないで少し潤いを残しておくのがポイントです。

入浴剤やスキンケアを使いお風呂の中にいるうちに肌を潤す

浴室内で肌を潤すのも1つの方法です。保湿効果の高い入浴剤を入れた場合は洗い流さない、お風呂の中にいるうちに化粧水で保湿してから出ることで肌が乾燥しにくくなります。

即効で顔痩せしたいという人は食事にも気をつけよう!

pretty smiling woman with a towel on her head looks at the mirror clean skin after a shower. 出典:123rf

過度なダイエットをしている人の中には、偏食をしている人が多いです。そのため体内に送り込まれる栄養がいつも同じです。このような状況を脳はストレスと感じるようになり、年齢に合っていない、しわしわの肌になる可能性もあります。

部分痩せに成功しても、見た目が改善するわけでないので、過度なダイエットによる顔やせは失敗に終わります。正しいダイエットの方法を紹介します。

  • 1日3食を食べるようにする
  • 顎を良く動かして食べる
  • 緑黄色野菜を良く食べる

1日3食をしっかりと食べている人は、体質的に太りにくい体質の人が多い言われています。食事によりストレスが溜まりにくくなり、欠乏している栄養を、食事からしっかりと摂取するようになるためと言われています。顎をしっかりと動かし、緑黄色野菜を食べるようにしましょう。顎をしっかりと動かすようにすると、唾液の量も増え、ストレスや病気に対しての抵抗力も上がります。

きちんと食事をしていて、適度な運動を行っている人は、顔痩せが安定しやすくなるのです。