姑が介護で仕返しされる「仕返し介護」にならない為の方法

姑が嫁に理不尽な態度をとっていると、介護が必要になった時に仕返し介護を受けてしまうかもしれませんよ。 そうなってしまった人の経緯をお伝えします。 また、仕返し介護は嫁からだけではなく、息子からなんて事も! 仕返し介護にならない為にする事や、嫁が姑を嫌いになってしまう理由などもまとめてみました。

嫁が姑に仕返し介護?そうなってしまった経緯とは

僕は還暦を手前、妻は50代前半の夫婦です。2人の子供達は成人し別居しています。

約30年前に、母親の反対を押し切り結婚しました。両親の親しい友人の娘、僕にとっては幼なじみの女性を両親(特に母親)は僕の嫁にと勝手に思い込んでいました。それを断り今の妻と結婚したため、家族からは祝福されませんでした。

母親はとても勝ち気な人。父親は大人しい性格で母親の尻に敷かれていました。その後子供が産まれたので一応は認めてくれました。子供達が中学に上がる頃までは年に何回か家族で実家を訪ねていましたが。

僕には姉が一人いますが、姉の子供たちとも差別されました。母親の態度は僕からみても目に余り、妻や子供たちがとても不憫に思え、次第に実家を訪れる頻度が減りました。両親は実の娘である姉に資産のすべてを残して老後の面倒も看てもらうと宣言、公正証書で遺産放棄もさせられました。土地家屋も含めると1億近くの遺産がありましたが、約束通り私は放棄、母と姉が1/2ずつを受け継ぎました。姉夫婦が母を引き取りました。

その頃義理の兄が脱サラし事業を起こし、母親は都内の自宅を売却し現金を作り、全額義兄の会社に投資。しかし事業は失敗。姉夫婦は自宅も抵当に。借家住まいとなりました。母と姉・義兄の関係も悪くなり、結局母は我が家に押し付けられました。

妻は一応食事の世話、排泄の介助、病院の送迎等していますが、話し相手はほとんどしていません。週に2回は日中母を一人にし、習い事や友人との昼食会などに出かけます。

姑が介護で仕返しされる?仕返し介護と、そうならない為にできる事

「仕返し介護」とは、「ツケがまわってきた」状態のことです。

例えば家庭を全くかえりみなかった夫、嫁いびりをした姑がいざ介護が必要になった時、立場が逆転して仕返しのような介護をする、される時に使います。

家族介護というのは、自分の家族に対する愛情や、感謝の気持ちがあってこそ成り立ちます。例えば、親や夫婦、嫁姑の間でも「愛情を受けた記憶がない」「ひどいいじめや暴力、暴言を受けた」など長年の恨みつらみがあると介護するというのは難しい可能性があります。

「仕返し介護」を受けないために

今からでも家族の信頼回復に努めましょう。年をとり、体が動かなくなったり、認知症になってから子供や配偶者に謝っても効果はありません。少しでも早い時期に過去の行動を反省し、きちんと言葉にして謝りましょう。長い間確執がある場合、今更人間関係を良くすることは難しいかもしれません。

姑が介護で仕返しされるだけではなく、息子が介護疲れの場合も

厚労省の調査では、高齢者に認知症がある場合に虐待の深刻度が重くなるという傾向が現れています。最も多いのは息子からの虐待。2人だけで暮らしている場合は特に危ないと言います。40代からの働き盛りの年齢に多い。男性の場合は「他人に弱みを見せたくない」と思い、ヘルパーを家に入れる事を拒むことが多いです。会社とは違い、予定通りに進まない介護にイライラし、爆発することもあります。

虐待に対しての理由は色々。子供の頃に虐待された復讐というのは少ないです。

例えば厳しい父親に育てられた息子が、認知症により変わっていく父親を見るのが耐え難くなるケースもあります。「言うことを聞かない」「何度も同じことを言う」などの言動からストレスを感じることもあります。

姑が嫁と仲良くしていくために気をつける注意点

Portrait of a beautiful senior couple in the park. 出典:123rf

嫌味を言わない

親ほど年が離れていても女同士です。女同士は手や暴力がない分、ねちねちと嫌がらせします。義母も同じです。相手がストレートに言ってくれば、嫁としても言い返すことが出来ますが、義母はしたたか。

後から考えると「あれは嫌味?」と思うことかなりあります。料理の味、洗濯、掃除など。自分のしていたやり方と同じ様にやらせたがるのです。それもわかりますが、自分のやり方を押し付けてしまうのは今の時代には合っていないでしょう。

自分が言われたら嫌なことは人にも言わない、家族なのですからそういった事に気をつけて良好な関係を築けるよう努力していきましょう。

グチを言わない

ちょっとした揉め事も周りに愚痴る義母の性格が苦手という人も多い。嫁が居ない間に旦那に「嫁はスマホばかりして掃除をしない」「いつもお惣菜ばかり食卓に並んでいて息子が可愛そう」など近所さんに話している。義母は話を盛るタイプが多く大げさに伝えます。誰でも自分のいない場所で悪く言われるのは嫌ですし、それを知ったときは相当なショックを受けますよね。

お嫁さんに対して思う事があったとしても、簡単に口に出してはいけないのです。お嫁さんの事を悪く言うのは息子にとってもいやな事だと思いませんか?嫁さんを大切にしないと、息子との関係もギクシャクしてしまうかもしれませんよ。

無視をしない

嫌味を言うタイプと同じ様に徹底的に無視する義母も多いです。嫌味を言われる方がまだいい?何も言わない!目線さえ合わせない!徹底的に存在を消す行動はひどすぎませんか?最初は必要以上に話さない程度でも、無視はドンドンひどくなることが多いです。実家に遊びに行っても、嫁の分だけお茶を出さない、ご飯を出さないなど。そんな事をしてしまうのは人として直さなければいけない部分だと思いますよ。