必見!dvdを送るための3つの方法と梱包手順を教えます!

dvdを送る場合、少しでも安い方法で安全に送りたいものですが、どんな郵送方法があるのでしょうか? 定形外郵便で出す場合は郵便局へ行かなくてはいけないの?コンビ二から郵便を出すことは可能?安全面なら宅配便を利用するしかない? dvdを送る方法はいろいろありますが、今回は3つの方法を厳選!その方法と注意すべき梱包手順についても解説します!

dvdを送る方法①ゆうメール

郵便局のゆうメールは3kgまでの冊子とした印刷物CD・DVDを安価に送ることができます。
梱包前ではなく、梱包後の重さが3kg以下であれば送ることができます。また、縦、横、高さの合計は1.7m以内であるのが条件です。

送りたい荷物が、長辺34cm×短辺25cm×厚さ3cm以内であり、重量1kg以下である場合には、規格内とされますが、それを超えるサイズは規格外となります。

通常のCDやDVDは規格内に収まると思いますが、厚みのあるケースや梱包方法によっては厚みが出てしまう場合には規格外になるかも知れませんのでしっかりと測りましょう。

送る方法

まず送りたいものを梱包して、外梱包に宛名を書きます。

梱包は中身が見えるようにしなければなりません。そのためには少し工夫が必要です。封を閉じずに、郵便局の窓口に持っていき、中身を確認してもらってから封をしたり、無色透明の部分がある梱包方法にしたり、また外側の梱包にハサミで切れ込みをいれ、中身が見えるようにしておかなければなりません。

しかし、中身が完全に丸見えのまま送ると、受取る側で不快な思いをしてしまう可能性があります。荷物の中身が分かればよいだけなので、必要以上に全部見せるような梱包方法は避けたほうが良いでしょう。

郵便窓口から直接郵送する場合

ゆうメールというスタンプを押してもらうことができます。

ポストに直接投函する場合

外梱包に必ず「ゆうメール」と記載することが決まりとなっているため、忘れないように注意してください

また、切手が不足のないように、必ず確認して貼りましょう。切手の金額が分からない場合は直接窓口から送ったほうがよさそうです。

ゆうメールは手紙などを同封できません。手紙などが入っていると受け付けてもらえないので気をつけましょう。

dvdを送る方法②クリックポスト

ゆうメールは中身が見えないといけないという点から、人によってはその郵送方法が気になる方もるかも知れません。

中身を見せたくない人にお勧めの郵送方法

クリックポストという郵便局が行っているサービスです。
日本全国一律料金で1kg以内のものをポストから差し出せるというサービスです。長さ14cm~34cmまで、幅も9cm~25cm、厚さは3cm以内のものが郵送できますので、CDやDVDであれば送ることができそうですね。

レターパックと比べてみても、安く配送できそうです。差出日の翌日から翌々日で送り先に届くそうです。
しかし、事前に、Yahoo!JAPANのIDの取得とYahoo!ウォレットというクレジットカードの支払い手続きが必要です。実際の発送時にも、クリックポストのウエブサイトからサイト上で専用のラベルを印刷して商品に貼らなければならないため、パソコンが苦手な人には少々面倒と感じてしまうかも知れませんね。

dvdを送る方法③レターパック

レターパックで送る方法

レターパックとはA4サイズであれば、現在は日本全国一律料金で郵送できます。料金に関しては直接郵便局へお問い合わせ下さい。

手紙も同封することができ、追跡サービスで郵便物の配達状況を確認することができるので安心です。郵便局の窓口だけでなく、ポストへの投函もできます。
また速達に準じたスピードで配達してくれるものメリットといえるでしょう。

レターパックには2種類あります。対面受け取りのレターパックプラスと、郵便受けに配達されるレターパックライトです。

レターパックプラス

集荷が可能なのも特徴です。近くに郵便局や郵便ポストがない場合には助かります。配送方法は対面で追跡もあります。

料金がレターパックライトよりも少し高めではあるものの、高さが4cmを超えるようなものを郵送したいときや、相手に確実に手渡してほしいときには便利なサービスです。

レターパックライト

サイズはレターパックプラスと同じ340mm×248mmのA4サイズで4kg以内は変わりません。しかし、厚さは3cm以内のものに限ります。追跡サービスが利用でき、郵便窓口と郵便ポストのどちらでも投函可能です。手紙の同封も可能なのは、レターパックプラスと変わりません。しかし、配達方法は対面ではなく郵便受けになります。

CDやdvdを送る場合は梱包の方法に注意しよう!

CDやDVDは破損しやすいため、配送の際には梱包に注意が必要

そんな時にはクッション入りの封筒がお勧めです。クッション封筒はホームセンターや文具店、100円ショップなどで売られています。中が袋状になっている緩衝材が封筒から取り出し可能な状態で入っています。また張り付いているものもあります。

エアパッキンなどの緩衝材でCDやDVDを事前に梱包して、普通の封筒に入れても同じ効果が得られます。

水にぬれるのが心配であれば、包んだ後にビニールに入れてから封をして、封筒に入れると良いでしょう。

コンビ二から郵便でdvdを送ることはできる?

disassembled optical computer reader and recorder with disk. 出典:123rf

郵便局と提携しているコンビニでは、郵便を出すことが可能です。

定型郵便や定形外郵便、ゆうメールやレターパック、クリックポストなどがコンビニから郵送できます。

郵便局と定型しているコンビニには、コンビニの中や外にポストがあることが普通です。ポストに入るものは、送ることができます。しかし、ポストに入らないものは送ることができないので注意です。レジの店員さんに、荷物を預かってもらうことはできません。

街中のポストとコンビニのポストに違いはありません。コンビニのほうが小さいこともあります。そのようなコンビニでは切手も取り扱っているため、その場で切手を購入して荷物に貼り付け、すぐにポストに投函できるのが魅力的です。郵便局にわざわざ出向かなくて済むのです。