悩み多き現代人の問題解決

悩み多き現代人の問題解決│ひらめきステーション

トマトの美味しい食べ方はこれ!とにかく簡単ですぐ出来る!

2018.8.11

一年中お店で買うことが出来るトマトですが、夏になると価格も下がり購入しやすくなり、野菜の直売所や道の駅などでも美味しいトマトが手に入りやすくなりますよね!

トマトを選ぶときは、トマトのお尻をよく見て下さい!放射線状に筋が入っているもの、へたが青々としてしっかりとしたものを選ぶと良いですよ!

そのままでも美味しいトマトですがより簡単で美味しい食べ方をご紹介します。

トマトの美味しい食べ方を紹介!簡単なマリネはいかが?

トマトには、色々な種類がありますよね。夏には真っ赤な完熟トマトがスーパーに並びます。シンプルにそのまま食べるのもよし!炒めるのもよし!トマトは万能です。
でも買ってきて、香りがなかったり、思ったより甘くなかったりと、がっかりすることもあります。

甘みの少ないトマトでもおいしく食べる料理

マリネです。マリネの酸味のある液につけることで、足りなかった甘みが感じられるようになるだけでなく、水っぽさも消えます。
そして、なんといってもおいしさが増します。トマトの農家では、甘みの足りないトマトはこのような方法で食べているそうです。

トマトマリネの作り方

まず、マリネ液に漬け込んでください。そのまま冷蔵庫で冷やします。1時間適度冷やしてください。トマトの酸味が強い場合には、砂糖を加えると良いでしょう。
イタリアンにしたい場合は、オリーブオイルやバジルを一緒に漬け込めばOK。たまねぎを加えると風味が増します。

マリネが出来上がったら、そのまま食べるのも良いとは思いますがお勧めの方法があります。
しょうがや大葉、みょうがなどを加えてみると、トマトのおいしさが引き立ち、おいしさがアップします。そうめんと一緒にイタリアンそうめんとして食べてみるのも良さそうですね。試してみてください。

トマトの美味しい食べ方! 簡単レシピを紹介

トマトを冷蔵庫で冷やし、取り出して輪切りにします。砂糖やレモン汁、うまみ調味料を全体に少量かけます。味の薄い水っぽいトマトも、これで有機野菜のような味に変わります。

また、シーザーサラダもお勧めです。マヨネーズとすりおろしにんにく、粉チーズ、粗引きこしょうを、ボールに入れて混ぜ合わせます。フランスパンなどをトースターでカリッとさせるまで焼いて、食べやすい大きさに切ってください。
先ほど、ボールで混ぜ合わせたものの中に、レタスやトマト、パンを加えてさらに混ぜ合わせます。お皿に盛り付けて、上に生ハムや温泉卵をのせればトマトと生ハムのシーザーサラダの出来上がりです。

ミニトマトの美味しい食べ方! 簡単に出来るドライトマトの作り方

最近はドライトマトも人気です。特に、ドライトマトはイタリア料理で使われることが多いです。日持ちもするため、保存食として長期間美味しく食べることができるのも魅力の一つです。
トマトは、加熱すると栄養価が高まります。うまみも凝縮して美味しくなります。ビタミンCは生のものより多くなるため、美容にも最適です。ドライにすると栄養価は2倍近くもアップするので積極的に取りたいですよね。

ドライトマトというと、難しく感じてしまう方もいるかも知れませんが、意外と作り方は簡単です。
早速、試してみましょう。

ドライトマトの作り方

材料

ミニトマト400g程度、塩、砂糖、オリーブオイル

作り方

  1. ミニトマトはヘタを取って、縦4つに切ります。
  2. クッキングシートをオーブンの天板に敷き、切り口を上にしたトマトを並べます。
  3. 砂糖をトマト全体に振って20分そのまま置いてください。
  4. 塩を全体に振って120度のオーブンで1時間焼きます。トマトの表面が乾燥しているかを確認してください。
  5. 粗熱が取れたら容器に移します。オリーブオイルをトマトがひたひたになるように注いで出来上がりです。

思ったより簡単だと思います。アレンジ次第では色々な料理に使えるため、ミニトマトが手に入ったら作っておくと良いかも知れませんね。

トマトがなぜ健康に良いとされているのか?美味しい食べ方も無限大

なぜ、トマトは健康に良いとされているのでしょうか?
トマトに含まれるリコピンは摂取してから7時間程度で、細胞に行き渡るといわれています。リコピンには日焼けによる肌の老化を防ぐ働きがあるため、夜にトマトを食べると、寝ている間に身体に行き渡り、翌朝から効果を発揮くれるでしょう。

また、夜の間は消化が活発に進むため、栄養素を吸収しやすいといわれています。夜食べると太ると気にされている方は、夜9時までの早めの時間でトマトを摂取してみると良いかも知れません。トマトには、体脂肪を減らす成分が含まれているため、ダイエットにも最適です。

トマトは、万能食材とも言われているように、生のままだけでなく、加熱したりスープにしたり、またソースにしたり、洋食には欠かせない食材です。また、ケチャップは調味料として色々な料理とも相性が良く、食欲のない暑い季節にはトマトの酸味が食欲を増してくれます。

トマトを積極的に取りたいですね。

トマトよりも小さいミニトマトのほうが栄養がある!

実は、普通のサイズのトマトよりも、ミニトマトのほうが栄養があります。

トマトには多くの栄養が含まれています。リコピンには、美白効果があるといわれているだけでなく、血液をさらさらにして、がん予防にも効果があります。

また、ビタミンやカリウム、食物繊維も普通のトマトより、ミニトマトのほうが多く含まれています。ビタミンBにおいては、同じグラム数で考えるとミニトマトのほうが倍以上含まれています。リコピンや、マグネシウムもミニトマトのほうが上です。

加熱した状態では、栄養価がアップします。リコピンは加熱すると栄養価があがるだけでなく、身体への吸収力も3倍程度アップします。

火を通すと、量が減るためたくさん食べることができ、うまみもアップします。
たくさん食べるとカロリーが、と気にすることはありません。ミニトマトは1粒4kcal程度なのでとってもヘルシーです。

 - ライフスタイル